シミ消しがダイソーの100均コスメで出来るってご存知ですか?

いつからか気づくとそこにあった、シミ。

あの時日焼けするんじゃなかった、と後悔しても一度出来てしまえば簡単には消えてくれません。

コンシーラーを必死に塗って隠そうとするうちに、どんどん厚塗りメイクになってしまうことも。

自分の素肌に自信を持ちたくはありませんか?年齢よりも老けて見られるなんて絶対に嫌ですよね。

私も目立つ位置にシミがあって、毎日鏡を見るたび憂鬱になっていました。

でも、今ではナチュラルメイクでも平気で出かけられます。

夫も以前のバッチリした化粧より自然な方が好きみたいです。

どうして私がこんな風に明るくなれたのか、この記事ではシミのケア方法について詳しくご紹介します。

@フワリ

シミケアには高級化粧品はもう古い

あえてダイソーを選ぶ理由

日差しなどでダメージを受けたお肌には、よりよい成分で優しい化粧品がいいですよね。

シミ消しを謳っているものはたくさんありますが、結構な値段のものばかり。

もし買ってみて効果が出なかったり、合わなかったりすれば全部無駄になってしまいます。

ただでさえシミができて嫌な思いをしているのにお金まで損したくありません。

そして高級なものに限って、内容量が少ないことがよくありませんか?

値段を気にしてケチって使うと、たとえいいものでも効果が表れにくいです。

そこで節約上手な賢いママさん達は、もったいないなんて気持ちが生まれないようプチプラのコスメを選んで、しっかりケアするんです。

ダイソーコスメは安全性が不安

化粧品も大切なのは見かけじゃなくて内面

そうは言ってもやはり低価格だと成分が心配と思ってしまうかもしれません。

そんな方はぜひ手に取って、裏面の成分表を確認してみて下さい。

意外とシンプルな表示に驚くことでしょう。

値段が安い分、余計なものが入っていないことが多くシミ消しに必要な内容だけを選ぶことができるんです。

また、最近では日本製のものや自然由来のものから作られた化粧品もあるのでより安心できますね。

中には高級化粧品と同じものが含まれている場合もありますので、それならダイソーで買った方が断然お得です。

また、もしお肌が弱い方でも100円ですので気軽に買って試せます。

乳液・化粧水・美容液等と一通り揃えたところで数百円の出費ですので怖くありません。

ダイソーコスメの選び方

一口にダイソーコスメと言っても今は様々な種類があります。

シミ消しにはどれがいいのか迷いますよね。

おすすめ化粧品を紹介するサイトを見るのも手ですが、評価がバラバラだと何を信じたらいいのか分からなくなってきます。

誰かがいいと言ったものでも、自分の肌には合わないかもしれません。

そこで、私が選ぶ時のコツをお伝えします。

成分を把握する

シミ消しに有効な成分が含まれているかきちんと確認しましょう。

中には保湿だけが目的の簡素な化粧水などもありますので、裏面の表示をよく見て頂きたいと思います。

シミにはビタミンが配合されていたり、美白効果についての記載があるものを選びたいところです。

アレルギーのある方は使用しても問題ないものを探しましょう。

使用感を確かめる

誰もが使えるよう考えられて作られてはいるものの、中にはつけ心地が合わないものもあるかもしれません。

特に乾燥タイプの方は要注意。

シミ消しには保湿も重要なので、しっとりしたものを使うか、乳液も合わせて使用した方がいいですね。

ダイソーのコスメは化粧水だとさらっとしたタイプが多い印象です。

ケアを続ける

これだ!と思ったものを使い続けるのが大切。

肌の角質層が生まれ変わるターンオーバーには時間がかかります。

少しの期間で改善されなかったからといってすぐ止めてしまうのはもったいないです。

またせっかくのプチプラなダイソーコスメですので、ケチらず顔全体をカバーできるように使いましょう。

新しいシミを作らないためにもきちんと守ってあげたいですね。

ここに注意

ダイソーの商品は常に入れ替わっているので、あまりに人気だと在庫がなくなってしまう恐れもあります。

定番化して再入荷することもありますが、中には在庫切れ=販売終了になってしまうものも。

話題の商品でもなくなってしまっていたときは申し訳ありません。

シミ消しにはダイソーコスメがおすすめなことが分かって頂けたかと思います。

大切なのは、以下のことです。

・ケチって使う高級化粧品より、きちんと使えるプチプラダイソーコスメ
・安全性の不安は表示を確認すれば解消できる
・成分、使用感をしっかり確かめて自分にあったシミ消しケアを続ける
・ダイソーの商品は入れ替わっていることもある

私は同い年の友達と並んでも、シミがあるせいか自分の方が老けて見えるのがコンプレックスでした。

どんなにオシャレをしても、髪型を変えても、気になるのはやっぱり肌。

シミで悩むのはもうたくさん。

顔の表情がパッと明るくなるだけで、人に若々しい印象を与えられます。

今まさに悲しんでいるあなたも、ぜひ私と一緒にシミ消しチャレンジしてみませんか。